『よるのないくに』プレイ日記その8

よるのないくに (初回封入特典(特製従魔 がすとちゃん ダウンロードコード) 同梱)
よるのないくに (初回封入特典(特製従魔 がすとちゃん ダウンロードコード) 同梱)

今回はラスボス戦までのプレイ日記なので盛大なネタバレになります
ネタバレ構わないぜ!て方は遠慮なくご覧くださいw

支配人は、前の聖騎士だし。教授はたぶん、エージェントでしょ。『黒の書』も勝手に持ち出したんじゃない?

「支配人は、前の聖騎士だし。
教授はたぶん、エージェントでしょ。
『黒の書』も勝手に持ち出したんじゃない?」


エージェントはやっぱ有角教授の方だったかー
黒の書って結局どうなったんだぜ?



ここは過去――。夜の君が出現したその当時のままに、聖女の生贄で無理やり時を止め続けてる

「ここは過去――。
夜の君が出現したその当時のままに、
聖女の生贄で無理やり時を止め続けてる」


『よるのないくに』ラストダンジョン「彷徨える聖櫃船」
赤い空に神殿の様な見た目のラストダンジョン……

以前ヘルダルフと戦った時よりも酷い穢れだ……

何なんだこのゼスティリアのラストダンジョンみたいなラスダンは……(困惑)
何故こうも連想させる要素が随所にあるのかw



華龍

ラストダンジョンの華龍が出るとこでBlood稼ぎ余裕です(^q^)
ボス倒した後も入りなおせばボス復活しているから一度の詮索で何度も華龍倒すのオススメ
他のボスは戦法がめんどくさいけど華龍は最初のボスなだけあって戦法が至ってシンプル
しかも華龍戦の音楽は最強にかっこいいと来た!
何十回このボス倒したかもう忘れたけどBlood荒稼ぎさせてもらいました(^q^)Blood美味しいです(^q^)



私が教皇庁の長、ルードゲートです

「私が教皇庁の長、ルードゲートです」

イベントの合間合間に夜一さんみたいな黒猫とセットで出てた教皇がついにアーナスとご対面
この婆さん寝たきりになった演出あったからここで出てきたのはちょっとビックリしたw

教皇さん、あんたまさか?

「教皇さん、あんたまさか?」

教皇の異変に気づくアーナス

『永久の夜』を召還したのは、私です。そして彼を騙し、その『尊き蒼い血』を奪い滅ぼしたのも

「『永久の夜』を召還したのは、私です。
そして彼を騙し、その『尊き蒼い血』を奪い
滅ぼしたのも」


戦犯ババア
ババアの闇堕ちっぷりが深刻

闇堕ちババア

ババアの身に闇が集う

教皇ルードゲート

ファッ!?

えええええええええええええええええええええええええええ!?

そう、私が『新たな夜の君』――。人の心を持った、『夜』なのですよ

「そう、私が『新たな夜の君』――。
人の心を持った、『夜』なのですよ」


ババアが美女になった…だと!?
声も喋り方も全て若返っているんですがw
…つまりどういうことだってばよ?

お願いリュリーティス。私と、ひとつになって……。この世界ごとアーナスを守りましょう

「お願いリュリーティス。
私と、ひとつになって……。
この世界ごとアーナスを守りましょう」


キマシタワー

リュリーティス、下がって。この人から、夜の君の血を吸い上げる!

「リュリーティス、下がって。
この人から、夜の君の血を吸い上げる!」


ラスボス戦開幕
何度か戦いましたが異常な回復力でジリ貧、ラスボスの即死級の破壊力のある技で負けてます
次はラスボス倒してからプレイ日記書く予定

それはそうと、事前情報の時点でのラスボス予想当たってたw
『よるのないくに』の初代聖女がラスボスオーラ放ちまくっている

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する