スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TOZヒロイン】アリーシャいじめの問題点を振り返ってみる

to20aアリーシャの意味深な表情

来年よりテイルズTVアニメ化
今現在の情報では「テイルズ オブ ゼスティリア」のアニメ化が濃厚
又してもアリーシャは散々な扱いをされていじめられてしまうのだろうか?
今回は決して許されないTOZ最大級の問題点アリーシャいじめを振り返ってみる

※この記事は非常に胸糞悪いシーンが多いので穢れに注意して下さい

この記事では多くの専門用語が飛び出ますので分からなかった場合は↓の記事参照
TOZのゼスってる用語解説


ババトロから呼び出しておいてこの仕向け


アリーシャ「なんのマネだ!?」

「なんのマネだ!?」

ババトロバルトロから呼び出しておいて通行止めされる

アリーシャ「バルトロ様の命は、導師スレイをお通しせよとのことでしたから」

「バルトロ様の命は、導師スレイを
お通しせよとのことでしたから」


何この屁理屈……
アリーシャをヒロインと読み取れる事前情報を出しておいて
「アリーシャについて“ヒロイン”と記載したことは一切ありません」的な屁理屈に似てる

アリーシャ「自分から呼び出しておいて……」

「自分から呼び出しておいて……」

思わず愚痴をこぼすアリーシャ
ババトロバルトロから呼び出されておいてこれである
「自分からヒロインに見せるようにしておいて……」とババトロに文句言いたい



姫に槍で制すイカれた国


「姫様は、お待ちを」

「姫様は、お待ちを」

末端の兵士が自国の姫に槍向けるとかどんな扱いだよ……



疫病の街に左遷されるアリーシャ


「かの姫は、疫病の街マーリンドに左遷されるのだからな」

「かの姫は、疫病の街マーリンドに左遷されるのだからな」

姫様を疫病の街に左遷って……

ミクリオ「アリーシャが疫病の街に!?」

「アリーシャが疫病の街に!?」

ミクリオ驚いてるけどアリーシャを疫病の街に左遷させるっていう行為より
もっと驚く事言うからね、君自身が

「強情な騎士姫も、あの待ちで苦労すれば身の程を思い知るでしょう」

「強情な騎士姫も、あの街で苦労すれば
身の程を思い知るでしょう」


下衆い……

「もっとも、本人が疫病にかかれば、その後悔も役には立たぬでしょうが」

「もっとも、本人が疫病にかかれば、
その後悔も役には立たぬでしょうが」


こいつらどんだけアリーシャ嫌いなんだよ……



身近にいる人間に暗殺依頼されるアリーシャ


「そう。こいつは我らを謀り、姫殿下の暗殺を依頼した」

「そう。こいつは我らを謀り、姫殿下の暗殺を依頼した」

身近にいる人間に暗殺依頼されるとか怖すぎだろ……



アリーシャ謎の一時離脱


私は彼らをちゃんと説得したい。すまないがここに残っていいだろうか

「私は彼らをちゃんと説得したい。
すまないがここに残っていいだろうか」


軽くゼスってる理由で謎の一時離脱
スレイ×ミクリオの絡み(意味深)を増やしてホモリオさせたかったのか
初期ザビーダとの絡みにアリーシャがいたら面倒臭くなるから外したのか……等、邪推
アリーシャはただでさえ操作出来る期間が短いのに霊峰レイフォルクでも操作出来ないのは許せない



従士契約の反動


エドナ「見えてないんじゃない、目?」

「見えてないんじゃない、目?」

従士反動のせいで視界が悪くなり
アリーシャとミクリオが死にかける事態が発生

ライラ「やはり従士契約の反動が……」

「やはり従士契約の反動が……」

アリーシャを離脱させる為だけに生まれた従士反動という設定

エドナ「限界でしょ?」

「限界でしょ?」

「アリーシャがいたら足引っ張るし、アリーシャいらないよね?」と遠回しに言うエドナ

「大丈夫だ……私なら」

「大丈夫だ……私なら」

この大丈夫発言はエルシャダイのイーノック並に大丈夫じゃない、問題ある
真の仲間達が職場に来た新人に「新人のせいで仕事ミスった」と本人の前で言って
負い目を感じさせ自発的に辞めさせようとする人達みたいに見える



うわーアリーシャー!


アリーシャ「わ……私は残る!」

「わ……私は残る!」

うわーアリーシャー!

アリーシャ「だって……正式にロハン様を祀る人を見つけた方がいいだろうし……」

「だって……正式にロハン様を祀る人を
見つけた方がいいだろうし……」


うわーうわーうわーうわーうわーうわーうわーうわーうわーうわーうわー

アリーシャ「レディレイクにマーリンドの状況も報告しなくては!」

「レディレイクにマーリンドの状況も報告しなくては!」

なぁにこれぇ

アリーシャ「バルトロたちのほとぼとりも冷めた頃だし、一緒にいたら、また巻き込んでしまう」

「バルトロたちのほとぼとりも冷めた頃だし、
一緒にいたら、また巻き込んでしまう」


見てて辛い……

アリーシャ「もちろんもっと一緒に旅をしたい。だが……」

「もちろんもっと一緒に旅をしたい。だが……」

この引き留めて欲しそうな含みのある言い方……

ライラ「スレイさん……」

「スレイさん……」

ラジコンを操作し出すライラ

スレイ「今までありがとう、アリーシャ」

「今までありがとう、アリーシャ」

おい、ラジコン!
このラジコン故障してんのか?
主人公なら普通引き留めるだろ!何あっさり許諾しているんだよ!
……て、真の主人公はロゼでラジコンはただのラジコンだった

アリーシャ「……こちらこそ」

「……こちらこそ」

「……」の間に引き留められなくて落ち込んでいるアリーシャが窺える
ラジコンのこの素っ気なさがアリーシャの落ち込みを助長させていると思う
酷過ぎる、何この集団いじめ

アリーシャ「ありがとう、スレイ」

「ありがとう、スレイ」

ゼスってる……このゲーム、ゼスってる
従士反動という障害があってもそれを何とか乗り越えて仲間の絆を強めるのが王道RPGで
仲間の障害を仲間事切り捨てるとか邪道すぎるだろ……頭がゼスりそう



真の仲間


ロゼさんを私たちの旅に誘いませんか?

「ロゼさんを私たちの旅に誘いませんか?」

物凄い突発的に勧誘の話をするライラ
ライラ黒幕すぎるでしょ……

僕も同意だ。スレイのいい仲間になると思う

「僕も同意だ。スレイのいい仲間になると思う」

既にロゼ教に洗脳されている真の仲間達

「真の仲間」

「ジイジが言ってた、
『同じものを見て、聞くことのできる真の仲間』だよ」


頭がゼスティリア

スレイ「真の仲間か……」

「真の仲間か……」

天族の考えに即染まるスレイヴ

ロゼさんの霊応力はスレイさんと比肩するほどのものです

「ロゼさんの霊応力はスレイさんと比肩するほどのものです」

へー、凄いねー(棒読み)

アリーシャさんの時のように従士の代償でお互い苦しむ事もないと思いますわ

「アリーシャさんの時のように従士の代償で
お互い苦しむ事もないと思いますわ」


一々アリーシャを貶すなあああああああああああああああああああああ
ここの流れ本当にムカつく、全く笑えない



神依化するロゼ


なんか、めっちゃやれそう!

「なんか、めっちゃやれそう!」

従士反動もなく従士なのにアリーシャとは違い神依化するロゼ、はいはいさすロゼさすロゼ
おまけにどう見てもアリーシャ用に作られていたっぽい神依衣装とモデリングをロゼに奪われる
ロゼ加入後アリーシャがいない場面でも常にロゼの踏み台にされる



かなり時間を置いて久々に登場するアリーシャ


ロゼは、オレを助けてくれてるんだ

「ロゼは、オレを助けてくれてるんだ」

ラジコン導師「ロゼはさすロゼなんだ」

従士として?

「従士として?」

ここ普通もっと動揺していいよなぁ
アリーシャ我慢してそう

大丈夫。どこも悪くないよ

「大丈夫。どこも悪くないよ」

ラジコン無神経すぎだろ……
この言い方はないだろ、マジで!
その場に居合わせていたら、どついて説教するレベル

きっとロゼの力が優れているのだろうな

「スレイの成長もあるだろうが、
きっとロゼの力が優れているのだろうな」


何でこんないい子がいじめられないといけないんでしょうかね……



橋の視察をさせられるアリーシャ


見ての通りだよ。橋の視察を命じられたんだ

「見ての通りだよ。橋の視察を命じられたんだ」

姫様を一人で放置プレイさせるとかどうなってんだよこの国は!

「嫌がらせだね」

「嫌がらせだね」

お前らが言うな

アリーシャ「大丈夫だ!」

「大丈夫だ!」

流石のイーノックですらこれは大丈夫とは言えない
一番いい待遇を頼む

アリーシャ「マルトラン師匠も助けてくれるし、まだまだ私は――」

「マルトラン師匠も助けてくれるし、まだまだ私は――」

後の展開知ってるとこの台詞の重さ……ハァ……胸糞悪い

ロゼ「なんか無理してない?」

「なんか無理してない?」

アリーシャが無理していると気づいても真の仲間達は手助けしません
いじめを見て見ぬふりする屑集団です



アリーシャをディスりまくる真の仲間達


スレイ「えっと……別れたっていうか、アリーシャには夢があって……」

「えっと……別れたっていうか、
アリーシャには夢があって……」


ゼスった言い訳をし出すラジコン
このラジコン故障しているんで修理お願いします、リアルに

エドナ「けど、アリーシャの霊能力は特別というほどじゃなかったから」

「けど、アリーシャの霊能力は
特別というほどじゃなかったから」


エドナの人間嫌いって設定は人間嫌いではなくアリーシャ嫌いの間違いだと思う
アリーシャにだけはやたらときつい

ミクリオ「反動で見えなくなってしまったんだ」

「反動で見えなくなってしまったんだ」

アリーシャのいない所で陰口言いまくりの真の仲間達

神依化まで可能にするロゼさんの霊応力

「神依化まで可能にするロゼさんの霊応力は
導師に匹敵する程ですから」


さすロゼをして結果的にアリーシャをディスるライラ



いじめの現場を目撃して何も助けない真の仲間達


「大問題ですぞ。非公式ルートまで潰れたら、どちらかが滅びるまで戦うしかなくなる」

「大問題ですぞ。非公式ルートまで潰れたら、
どちらかが滅びるまで戦うしかなくなる」


大問題ですぞ。テイルズブランドが潰れたら、バンナムが滅びるまで戦うしかなくなる

アリーシャ「だが……私には何も知らされて……」

「だが……私には何も知らされて……」

うわーアリーシャー!

当然でしょうな。貴方のような方では

「当然でしょうな。貴方のような方では」

きっつー……

この短慮がなにを招くか……覚悟されよ!

「この短慮がなにを招くか……覚悟されよ!」

アリーシャ四面楚歌すぎ……

……わかった

「……わかった」

いじめの現場を目撃しても助けも心配もしない真の仲間達



一人で落ち込むアリーシャ


私は、間違っているのだろうか?

「私は、間違っているのだろうか?」

非公式ルート騒動の事で落ち込むアリーシャ

一人にしてあげましょう。今は

「一人にしてあげましょう。今は」

ラジコンを操作し出すライラ

……ああ

「……ああ」

もう嫌だこのゲーム、ゼスりすぎ
アリーシャは一人で辛いのに支えになろうともせず又放置する真の仲間達



師匠に裏切られるアリーシャ


ロゼ「利用したんだね。アリーシャを」

「利用したんだね。アリーシャを」

マルトランの正体に気づいた真の仲間達

マルトラン「もうあの小娘に……」

「もうあの小娘に……」

尊敬してた師匠もこの有様

マルトラン「利用価値はない!」

「利用価値はない!」

アリーシャいじめ深刻すぎ……



戦争の引き金に理由されるアリーシャ


マルトラン「丁度いい。まもなく総攻撃を命じる勅命が届く予定なのだ」

「丁度いい。まもなく総攻撃を命じる勅命が届く予定なのだ」

アリーシャに負い目を感じさせる役目をさせる国

ライラ「アリーシャさんにそんな役目を!?」

「アリーシャさんにそんな役目を!?」

アリーシャいじめ多すぎ……

バルトロの小細工だろうが面白い趣向だ

「バルトロの小細工だろうが面白い趣向だ」

ババトロおおおおおおおおおお
お前かあああああああああああああ

素直に届ければ大戦が始まり、拒否すれば反逆罪で処罰できる――

「素直に届ければ大戦が始まり、
拒否すれば反逆罪で処罰できる――」


完全に詰んでる状況ですねー……

マルトラン「アリーシャの困り顔が目に浮かぶよ」

「アリーシャの困り顔が目に浮かぶよ」

プレイヤーの困り顔も目に浮かびます



マルトランの正体をリークする真の仲間達


エドナ「それは無理よ。マルトランは憑魔だもの」

「それは無理よ。マルトランは憑魔だもの」

マルトランの正体をアリーシャに教えるエドナ

アリーシャ「え……!?」

「え……!?」

正体を知って驚くアリーシャ

ザビーダ「また泣きそうな顔になっちまったか」

「また泣きそうな顔になっちまったか」

ハァ……胸糞ゲー……



スレイヴ無能


……スレイ。目は……大丈夫だろうか?

「……スレイ。目は……大丈夫だろうか?」

再び従士契約をしてアリーシャが離脱を決意した従士反動があるかをスレイヴに聞くアリーシャ

けど、少しかすんでる

「けど、少しかすんでる」

見えると言って少しかすんでると言うあげて落とす鬼畜スレイヴ
又もやアリーシャに負い目を感じさせ精神的にいじめるのであった
真の導師ロゼ様ならアリーシャが従士でも従士反動作用しないのにねー(棒読み)



アリーシャにトラウマを植え付けるマルトラン


……どこまでも優しいな。私は、そんなお前が――

「……どこまでも優しいな。私は、そんなお前が――」

瀕死状態のマルトランがアリーシャに近づく

槍を持ちアリーシャに刺させるマルトラン

アリーシャの持っている槍を手に取り自ら槍を突き刺して自害するマルトラン

アリーシャの絶望の表情

うわーアリーシャー!

反吐が出るほど嫌いだったよ

「反吐が出るほど嫌いだったよ」

何なんだよ……このゲームは……



アリーシャの慟哭


もう嫌だ……

「もう嫌だ……」

うわーアリーシャー!

嫌だ! 嫌だ! 家に帰りたい! 知らないよ! 戦争も国も民も!

「嫌だ! 嫌だ! 家に帰りたい!
知らないよ! 戦争も国も民も!」


あーあ、いじめがあまりにも酷過ぎてとうとう本当に泣かせちゃったよ

陰口を言われるのも、意地悪をされるのももうたくさん!

「陰口を言われるのも、意地悪をされるのも
もうたくさん!」


アリーシャが泣きついているラジコンもアリーシャに酷過ぎる意地悪しているんですが……

王女も騎士もやめる!バルトロでも誰でも勝手にすればいい!

「王女も騎士もやめる!
バルトロでも誰でも勝手にすればいい!」


声優の迫真の演技で悲惨さが嫌な程伝わります

みんなのためにって頑張っても……いいことなんかなかった……なにも……

「みんなのためにって頑張っても……
いいことなんかなかった……なにも……」


アリーシャのためにってこの後もプレイ頑張っても……いいことなんかなかった……なにも……



ヒロイン真の永久離脱


サイモン「残念ながら、あのお姫様の活躍の場はない」

「残念ながら、あのお姫様の活躍の場はない」

これ酷いメタ発言だよな
もうこの先本編でアリーシャを操作できないという開発陣の皮肉のメッセージだな、これ



それはアリーシャが叶える夢だよ(謎理論)


去り際のスレイを見るアリーシャ

去り際のスレイを見るアリーシャ

勇気をふりしぼるアリーシャ

胸に手を当て勇気を振り絞るアリーシャ

アリーシャ「スレイも一緒にペンドラゴに行かないか?君は両国の架け橋として重要な人物だ」

「スレイも一緒にペンドラゴに行かないか?
君は両国の架け橋として重要な人物だ」


ラジコン導師に誘いの声を掛けるアリーシャ

ありがとう

「ありがとう」

何の迷いもせずに即答するラジコン

スレイ「けど、それはアリーシャが叶える夢だよ」

「けど、それはアリーシャが叶える夢だよ」

はあ!!!!!!!!!!!!?
ふざけんなよ!どんな理屈だよ、それ!

誘いを断られて落ち込むアリーシャ

誘いを断られてショックを受けるアリーシャ

アリーシャ「……そうだね」

「……そうだね」

仕方なく納得するアリーシャ
酷過ぎる……いじめ格好悪い



アリーシャの勇気を茶化す真の仲間達


ロゼ「あっさり断ったなー。せっかくのデートのお誘いなのに」

「あっさり断ったなー。せっかくのデートのお誘いなのに」

は?デートだぁ?

ロゼ「導師ってモテないよね、絶対」

「導師ってモテないよね、絶対」

アリーシャの渾身の勇気の誘いを茶化すなあああああああああああああ

ミクリオ「ま、仕方ないね」

「ま、仕方ないね」

ゼスってる

ライラ「スレイさんですし」

「スレイさんですし」

イライライライライライライライライライライライライライライライラ

エドナ「ね」

「ね」

真の仲間全員ゼスってる

ザビーダ「はは!どうやらそのようだな」

「はは!どうやらそのようだな」

胸糞



アリーシャは真の仲間じゃないから……


師匠の教えを未だ守り続けるアリーシャ

『騎士は守るもののために強くあれ。
民のために優しくあれ』


裏切られてマルトランも死んだのに未だにマルトランの教えを守り続けるアリーシャ
健気すぎだろ……

負けてられないから。仲間として

「負けてられないから。仲間として」

仲間発言するアリーシャ
アリーシャは真の仲間じゃないから真の仲間達にとってはどうでもいい存在なんだよ……
実際このイベントも遠くから傍観しているだけで声すら掛けない他人事っぷりだしさ





アリーシャアフターエピソードはここでは省いときます
アリーシャアフターエピソードはほぼ全編アリーシャいじめで最悪です
アリーシャは名ばかり主人公でここでも真の主人公はロゼです
遂に暴力まで振るわれて本編よりも圧倒的に胸糞が悪い作品となっています
おまけにアリーシャは神依化出来ない為弱くアリーシャ愛の無い人はロゼを仕方なく使うかと
おんたんはアリーシャに薬草使いまくって意地で使いましたが
気になる方は当時のプレイ日記あるので↓参照
「アリーシャ アフターエピソード -瞳にうつるもの-」プレイ日記その1
「アリーシャ アフターエピソード -瞳にうつるもの-」プレイ日記その2


Blogコメントでリクエストあったんでアリーシャいじめの記事書いたけど……
書いてて吐きそうになった(´;ω;`)ブワッ
記事書いて見直してみて更に胸糞悪くなった(´;ω;`)ブワッ
何でアリーシャみたいな子がいじめられないといけないんだ……こんなのゼスってる……

ゼスティリア買った時はワクワクしていたんだぞ……
最初は楽しめてたんだぞ……
なのに途中から……(´;ω;`)ブワッ

こんなのちがう!

「こんなのちがう!」

ちがう! ちがう! こんなのちがうっ!

「ちがう! ちがう! こんなのちがうっ!」

エルが食べたいパパのスープじゃない!

「おんたんがしたかった王道RPGじゃない!」



☆TOZ問題点関連記事☆
「テイルズ オブ ゼスティリア」シナリオ改訂疑惑を考察
さすがロゼなシーンを振り返ってみる

コメント

まとめありがとうございます!
確かに胸糞悪い・・・
俺もそれのせいでゼスティリア止めたからな・・・

馬場の頭一体何なんだ・・・

2015/06/10 (Wed) 07:13 | #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/10 (Wed) 08:34 | # | | 編集

もうここまで邪険にするどころか陰湿にいじめるのは異常ですよね。
アリーシャ役の声優に馬場が振られて逆恨みしたのでは?
さすロゼの踏み台にするだけではなく、死体蹴りのようなことまで毎回ネチネチやるなんて。

2015/06/10 (Wed) 19:52 | 地方民 #- | URL | 編集

これはひどい・・・
心折れるわ。

2015/06/11 (Thu) 00:52 | 名無し様 #- | URL | 編集

なぜここまで酷いことができるのでしょうか?
ロゼカスぶっさいくでアリーシャ可愛いのに…
読んでて心が痛くなりました

2015/06/11 (Thu) 22:42 | ロゼカスたひね #- | URL | 編集

まとめご苦労様です。
あの世界ってだいたいアリーシャいじめしているからプレイヤーが心折られますよね…

2015/06/13 (Sat) 17:30 | #- | URL | 編集
No title

まとめお疲れ様です。
プレイしながらアリーシャの扱いやシナリオの雑さに非常にイライラしていましたが、いじめをまとめるとここまで多いとは…
作中の導師一行の言動は一貫性がなくフワフワしていますが、アリーシャを拒否することに関しては徹底しているなと、改めて感じました。

2015/06/14 (Sun) 23:06 | #- | URL | 編集
No title

ロゼはアリーシャを唯一かばってるのにアリーシャ好きがロゼを叩くってどういう事?

2015/06/18 (Thu) 21:16 | mk #h0D/NfaY | URL | 編集
No title

吐き気を催す邪悪とはまさにこのことです

2015/09/06 (Sun) 18:03 | #- | URL | 編集
No title

ロゼはアリーシャを庇ってなんかいないよ。アリーシャエピソードで思いっきりバカにしてるじゃん

2015/11/18 (Wed) 14:28 | #- | URL | 編集
どうしてこうなった

酷すぎる、買わなくて良かったがテイルズオブシリーズの将来がヤバい、好きだったのに、アリーシャの従士反動も何故解決しようとしない、コレット、ティア、コハク、エステルも頑張って解決したのにスレイは・・・

2015/12/26 (Sat) 11:26 | #9L.cY0cg | URL | 編集

>ロゼはアリーシャを唯一かばってる

滋賀県の出身の方?真名を「笑顔」から「泣き目」に書き換えることの何処が庇ってるのやら。

2016/08/20 (Sat) 20:32 | #- | URL | 編集
No title

師ィ匠ォ「ふははは…はははははは…そうだ…それがいい…! それが一番だ!
アリーシャに対してこんなことが続くのならばテイルズなど滅びてしまえぇっ! うぁっはっはっはっは…!」
ドモン「し…師匠…」

2016/11/10 (Thu) 02:22 | #KcuKxjLk | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/12/16 (Fri) 16:30 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。