スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOZのゼスってる用語解説

スレイ「真の仲間か……」

Blogコメントにて記事中に専門用語が多く初見で見た人がわかりにくいと意見を貰ったので
TOZのゼスってる用語を解説していきます
ニュアンスで使っている部分もあるので間違っている箇所あるかもです

真の仲間


ミクリオ「真の仲間」

TOZ最大級の爆弾発言で一番の問題ワード
ミクリオ曰く「同じものを見て、聞くことのできる」者が真の仲間らしく
真の仲間に該当しないアリーシャは永久離脱させられネット全体が穢れの坩堝になった



頭がゼスティリア


もちろん、見境なく殺すわけじゃないよ。どんな奴かちゃんと確かめてから

頭がおかしいという言葉を設定破綻、矛盾、説明不足、謎、意味不明、理解不能、詐欺、蛇足等ありとあらゆる
クソ要素を詰め込んだテイルズオブゼスティリアの略称ゼスティリアと掛け合わせた言葉
個人的には言葉の意味合い的に頭がおかしいの上位互換的な言葉だと思う



ゼスってる


スレイの仕事は生かすこと。あたしの仕事は殺すこと、でしょ?

設定破綻、矛盾、説明不足、謎、意味不明、理解不能、詐欺、蛇足等ありとあらゆる
クソ要素を詰め込んだテイルズオブゼスティリアのようにおかしいという意味を体現した言葉
頭がゼスティリアよりも汎用性が高く使いやすい言葉なのでこのBlogでは多用しています



さすがロゼ / さすロゼ


さすがロゼ。すごい情報網だな

さすロゼはさすがロゼの略称
ロゼというキャラを人気キャラにする為のババダルフ思惑の痕跡
ロゼに関与したキャラはロゼを持ちあげ時には他の人を貶し比較してロゼを優秀にみせ
「さすがロゼ」と言わんばかりの活躍をロゼに与えられる
詳しくはこの記事参照



ロゼ教


さすがロゼ

ロゼに関与すると強制入信でさすロゼをする集団の信者とさせられる
性格も大幅に改悪させられるので入信前と入信後では最早別人
アリーシャもアリーシャアフターエピソードで遂に入信させられた



サイコパス


仲間がヘコんでる時に自分がヘコんでないのって、やっぱあたし、なんか抜けてるんじゃないかな~って

口達者で一見、魅力的(セキレイの羽での口の達者ぷり)
非常によく嘘をつく(よく調べずに悪と判断)
無責任で問題行動が目立つ(食事中にゲップ、質問しておいて途中で寝る)
衝動的に行動する(スレイ達を押し退けてじいじを始末しようとしたり)
責められると逆ギレする(アリーシャアフターエピソードでのキャットバトル……)
感情が浅く思いやりが無い(デゼル死後の通常運転ぷりやカムランでの回想)

……まさにロゼだね、サイコパスって



善悪を超越して穢れを生まずにいられる稀有な存在


テイルズ オブ ゼスティリア パーフェクトガイド (ファミ通の攻略本)
テイルズ オブ ゼスティリア パーフェクトガイド (ファミ通の攻略本)

パーフェクトガイドで判明したロゼが穢れない理由の設定
この設定自体がゼスりすぎててまさにテイルズオブゼスティリアの駄目っぷりを象徴するかのような設定である



ヒロイン詐欺 / ヒロイン永久離脱


ビバ☆テイルズオブマガジン 2015年 01月号 [雑誌]
ビバ☆テイルズオブマガジン 2015年 01月号 [雑誌]

TOZ最大の炎上要因
ヒロイン永久離脱と言えばFF7が有名だがFF7の場合エアリスは死んで退場で
交代となるティファの容姿が優れているからいいが
TOZの場合は死んでもないのにゼスってる理由でアリーシャが退場となり
交代となるヒロインのロゼが致命的にブスで性格も設定もゼスっててかつてない程に物議を醸した
↑の画像を見てもわかるようにクロノトリガーのラスボスですらびっくりしそうな引っ掛け問題である



1アリーシャ


テイルズ オブ ゼスティリア アリーシャ (1/8スケール PVC製塗装済完成品)
テイルズ オブ ゼスティリア アリーシャ (1/8スケール PVC製塗装済完成品)

DLCアリーシャアフターエピソードの値段が1300円で
1300円払えばアリーシャが使えるという皮肉から生まれた言葉
1単位1300円なので値段を表記する時にたまに使われる



うわーアリーシャー!


うわーアリーシャー!元ネタ

マガジンの巻末コメントにてコンノトヒロ先生が放った断末魔
同じく真島ヒロ先生もTOZの残念な感想を述べているが真島ヒロ先生は
オブラートに包んだ言い方をしているのに対しコンノトヒロ先生は直球過ぎたのでシュールな笑いを誘った



ナシーシャ


ちょっとコンビニ行ってくる

コンノトヒロ先生の漫画で登場したキャラクター
出た時期、容姿や格好、堅苦しい喋り方、ゼスってる理由で永久離脱等アリーシャと被る部分が多く
ナシーシャと言うネーミングセンスからも明らかにアリーシャを意識しているキャラクター
ナシーシャ登場の回の話はTOZに対する不満を間接的に訴えている内容で先生もTOZ被害者なのを痛感する



モブーシャ


きっとロゼの力が優れているのだろうな

見た目と設定のヒロイン力の高さに反しTOZ本編でのロゼの踏み台にされる散々な扱いと出番の無さ
アリーシャアフターエピソードでの名ばかり主人公だったアリーシャに付けられた
モブキャラ同然のアリーシャという悲しみの言葉



ラジコン / ラジコン導師


いけません、スレイさん!

ライラ頻出の「いけません、スレイさん!」を筆頭に天族に誘導され操られているように見える場面が目立ち
後半に進むにつれスレイの主体性がなくなっていくので付けられた蔑称



スレイヴ


ごめん!

英語で男性の奴隷という意味。
ロゼのイエスマンになっている点や天族に操作されているように見える場面が目立つスレイの蔑称



陰毛 / 陰毛導師


陰毛導師

ヘルダルフ撃破後のエンディングで登場するスレイの成れの果ての姿
まるで陰毛の様に見えることからスレイに付いた蔑称



ババダルフ


ババダルフ

TOZ炎上の燃料を投下し続けるリアル災禍の顕主
ひょっとして:馬場英雄プロデューサー?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。